まえまえからインターネットの通販は利用していましたが、あらためて通販の便利さを感じています。
それがピルを安い価格で購入できることです。
tuuhan

私がゲンザイ利用しているピルがトリキュラー28なんですが、去年までは産婦人科に通院をして処方を受けていました。

トリキュラー28などのピルは、保険適用外なので、それぞれの産婦人科や病院で価格は微妙に異なりますが、私が通院していたところでは1シート(28錠タイプ)で約3,000円でした。
torikura28

まぁ、そこまで高いピルではないと思いますが、あくまでもこの価格はトリキュラー28だけの価格。
その他に、診察代や病院に行くまでの電車代などで合計で5,000円ほど掛かっていました。

5,000円で今まで苦しんでいた悩みを和らげてくれるのなら「安いほうだ!!」ッと思っていたんですが、さすがに毎月のように病院に通院をするのは結構面倒なところがあるのは事実ですぅ。
kensa

そんなおり、たまたま見たブログに、ピルを通販で購入することで価格が安くなり、手間をはぶくことができることが記載されていました。

「これはいいかもしれない◎」
少し半信半疑な気持ちがあったのですが、私も利用してみることにしたんですね。

産婦人科で1シート3,000円もしていたのに、通販で購入すると1,000~1,200円の価格ですみます。
なおかつ、病院に行くまでの”電車代”や”待ち時間”の悩みはなく、注文をすれば送料無料で一週間ほどで届けてくれます。

トリキュラー28を販売しているお店は何種類かありますが、私は「オオサカ堂」という通販店で購入することにしました。
oosakadou2

値段が安い、送料・手数料などが無料というメリットはありますが、その他に実際にトリキュラー28を購入した人の体験談を見ることができます。

ピルや薬をインターネットの通販で購入することに対しては、多少の不安はありますが、実際に購入した人の体験談を確認することができるのは、少し安心して使うことができる。

わざわざ婦人科へ出向いて高いお金を払ってたのがばかばかしく思えます。
トリキュラー詳細・購入について>>

 

 

月経をコントロールするトリキュラー28

もともと私がトリキュラー28を使うようになったきっかけは、月経の症状に耐えられなくなったからです。
月経がツラくなると、何もかもがツラくなります、、、。

私にとって月経は”悪魔”という感じで、出血量の多さが半端ではなかったです。
まぁ、せけん一般の女性がどれくらいの月経時の出血量なのか、定かではありませんが、すくなからず、私の場合は多い方だとおもいます。

初日から5日までナプキンを2枚重ねても足りないほど。
ほんとうにつらい”悪魔”の期間です。
kikan

もう、30分に1回のペースで交換しないと下着を汚してしまうほど・・・

出血量が多いとなると、当然のことながら、貧血もひどくなります。
すると、外を歩いているだけで、からだを動かすだけで、頭の中が”ふぁァ~”とする感じで、意識が遠のき、その場にうずくまることもしばしばありました。

なおかつ、出血がひどいと、月経痛も激しく、ひどく痛みます。
itami

特に痛みを感じるのが初日で、一度横になったら、強い痛みと不快感で起き上がることができない。
仕事どころではないために、休むことも多々ありました。

男性にはわからない、女性のつらい痛み・・・。

こうしたツライ、イヤな月経の経験を踏まえ、なんとかして改善をしなくてはいけないと思い、初めて産婦人科に行きました。

最初に、問診を行い、その後、血液、血圧し、担当の先生から「子宮内膜症とチョコレートのう腫」と告げられました。

byouinara

子宮内膜症は、10~30代に多く見られ、月経の有る女性の10人に1人の割合で発症する症状の一つだそうです。
月経の症状の中では比較的多い症状の一つで、閉経まで完治せず、なんどもなんども再発を繰り返すとのこと。

出血を何度も繰り返して、のう腫が少しずつ大きくなり、月経痛などをひどく感じやすくなります。

これから先、出血や月経痛を繰り返すのはツライ、、、。

そこで、先生が進めてくれたのが低用量ピルのトリキュラー28だったんですね。
tori

私もピルは聞いたことあったんですが、てっきり「妊娠予防」だけの効果だと思っていたんですが、トリキュラー28には、避妊効果だけでなく、ピルを服用することで、子宮内膜症の症状を軽減する効果があるそうです。

実際の所、半年で直径5cmののう腫が2cmまで小さくなりました。

現在は、産婦人科で処方されていたのと同じピルのトリキュラー28を通販で購入し、服用をしています。

トリキュラー28を服用することで、出血量や月経痛のほか精神的にもかなり安心しました。
ホルモンのことを考え、これからも服用を続けていきたいと思います。
トリキュラー詳細・購入について>>